殺シ屋鬼司令II

読書と研究について書いてきました。最近は万年筆で書く快感にひたっています。当ブログでは、Amazonアフィリエイトに参加してリンクを貼っています。

2007-06-30から1日間の記事一覧

愛と神と妄想

カラマーゾフを読んだりして愛について考えてしまいました。 神は妄想である―宗教との決別とドーキンスも言い、それは間違いのないことだと私は思っている。 人間がみなその妄想に身をゆだねることで地上に天国は出現するのだとゾシマ長老は言います。 天国…