また…劇に出ます

団体:rhinoball
題名:A Ring Road Named Desire
http://rhinoball.ti-da.net/e782785.html
rhinoball能書きを紹介します。

5/26 19:30〜
5/27 14:00〜 19:00〜
5/28 14:00〜 18:00〜

開場は開演の15分前になっております。
場所:東京大学駒場キャンパス内、駒場小空間(多目的ホール
地図:http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam02_01_44_j.html

料金500円 (名目上定額カンパというかたちで頂くことになりますが、どうぞ予めご了承下さい)

テネシー・ウィリアムズの『欲望という名の電車』をもとに
台本を書きました(もともとの台詞はほとんどありませんが)。
会場が非常に広いため、その特性を利用して
舞台を2つ作り、同時上演し、観客に移動していただいてからもう一度上演、という形にしました。
だいたい、40分+10分+40分、ぐらいの上演時間になります。

お時間ありましたら是非ご来場下さい。

私が出演する「公」演としては、通算3作目になります。
ESS時代の"Wait until Dark" (2001), 学部卒業間際のナブ・アヘ・エリバ(団体名)の「或るタイピストの悲劇」(2005)、そして今回のrhinoball (2006)です。
皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております(って書くんだっけ)。