朝早く目覚めたが

6時ぐらいに自然に目が覚めたが、8時ぐらいまでうつらうつらしていた。
シャワーを浴び、資源ごみの日だったのでペットボトルを棄て、普通に電車に乗って、乗り換えて、研究所に行った。
傘が大きいのでとても便利だ。この便利さがあるから、広げた時に人に与える迷惑など、軽々と心の中で圧殺して無視することができる。
なんといっても今日の最大の懸案は、あさってのゼミのためのパワポだ。あしたの実験はヘビーなので、きょうのうちにあらかた済ませなければいけないのだ。