殺シ屋鬼司令II

読書と研究について書いてきました。最近は万年筆で書く快感にひたっています。当ブログでは、Amazonアフィリエイトに参加してリンクを貼っています。

本日の渉猟

残念ながらCはクるタイトルがなかった。その一方、Sでは、私と近い分野のArticleが出ていた。

  • Haerizadeh et al. "Transcriptional Repression Distinguishes Somatic from Germ Cell Lineages in a Plant"
    • 植物の精細胞で特異的に発現する遺伝子がいくつかあるということはこれまでにわかってきている。これら、精細胞特異的遺伝子の中には、他の細胞で発現しないようにストッパー(リプレッサー)がかかっている。このストッパーを突き止めた論文である。手法自体は一般的なものである。今回の論文がSに値するのは、おそらく、このストッパーが、これまでに知られていなかったタイプのストッパーであるということによる。