けいすけ刑

夕食を大学前のけいすけで食して死んだ。
後輩が「つけめんにねぎ大盛はまぢヤバいっすよ」と言ったのにノって、注文してしまったのが運のつき、麺とねぎの量が等しく、ねぎを汁に入れると汁はねぎに吸い取られ、ねぎはますます芳香高らかに、ご飯をお変わりしてしまったのも愚かで、赤頭巾のおおかみが婆さんのかわりに石を詰められ沈むのと同じような心地して、帰宅した。