成層圏を超えたならもはや月を目指すほかはない

研究所からの帰り道、3時ごろ、公園で、3人の小学生ぐらいの女の子たちが、肩を寄せ合ってすわっていた。
みな外あそびのために厚着をしていた。女の子たちは肩を寄せ合って手袋をはめて、めいめいDSを遊んでいたのである。
わざわざ公園でDSをしなくてもよいのに、と思った。けれど、家にいたらDSをする価値は実はない。Wiiがあるだろうからだ。
小学生にとっての携帯ゲームの位置づけを確定することは、無用のことながら、困難だ。