書類ならびにゼミ

いろいろ書類を出しました。
ゼミは終わりました。呑み会も終わりました。
先輩のタバコの煙に耐えられず3次会を帰ってきました。
相手が誰であろうと「もうしわけありませんが私はタバコの煙が嫌いですので控えてください」と申し入れることは、禁じられていません。ですから、以後そのような要請をいかなる場面でもできるようにします。そうでもしないと私は暴力を発動しそうになります。
私はコーヒーを飲みながら本を読むとき、つとめてスタバを選ぶようにしています。ほかのところは嫌です。タバコの煙だらけだからです。呑み会も多くの場合タバコの煙で充満しています。しかも私は酒が飲めません。私が呑み会に参加することによる利得などというものは圧倒的に減殺されるどころか多くの場合害をなします。