殺シ屋鬼司令II

読書と研究について書いてきました。最近は万年筆で書く快感にひたっています。当ブログでは、Amazonアフィリエイトに参加してリンクを貼っています。

ビラ

大学にはいると学内には政治活動の立て看がいっぱいあった。教室にもビラがまいてあった。ゴミだ。
ネットでブログが流行するに及んで、「教育基本法改悪反対」のぴかぴか光るバナーを張ってあるところをいっぱい見た。記事をよく読んでみるといろいろなところのコピペ転載が多かった。正直なところその類のバナーを張ってあるのを見ただけで私は眉間に皺を寄せてしまう。なぜそういう「反射的な嫌悪感」を抱くのか不思議だったし、問題だと思っていた。なぜか。なんのことはない、あの大学の立て看やビラと同じだからだ。ゴミだ。
(ここには私の政治的信条を述べたパラグラフを挿入すべきなのだが、書かない)
論理というのは、どうにでもなるものだ。だから議論はねじれる。そのねじれを整理していくことが必要という。たしかにそうだ。
ゴミはゴミなのだ。