アンパンマン最強形態


何が書きたいかというと、ええ、これだけです。
蛇足として解説します。全てのヒーローには弱点があります。これはナイト=シャマランの「アンブレイカブル」の言うとおりです。それは身体能力的なものもありますし、どちらかというとメンタルなものの場合もあります。後者にはスパイダーマンなどありますね。もし弱点がないとドラマが成立しないわけですが。もし弱点のない無敵の最強スーパーヒーローがいて、何も葛藤がなければ、淡々とした悪・即・斬の繰り返しです。ピコーン、と悪を検出したら飛んでいき、悪を抹殺して帰っていく。実際、スパイダーマンも他のヒーローも、多くの戦いではそのように振る舞っていると思われ、だからこそ多くの戦いについては省略されているようです。でなければスパイダーマンはあんなに有名になってないでしょう。
さてアンパンマンですが、弱点があって、それは水です。水をかぶるとパンがふやけてシワシワになってヘロヘロだという記憶があります。そのたびにジャムおじさん*1に頭をすげ替えてもらう。オゥ! イージー
それがどうしたことでしょう。上に掲げた写真は、水中用なのでしょうか、ガラスの球体をかぶっていますね。濡れないじゃん! 弱点無いじゃん! 本当の無敵じゃん! バイキンマンざまぁwwwww

*1:ちなみに、ジャムおじさんがジャムではなくパンを焼いていることについてはもっと論じられるべきです。