殺シ屋鬼司令II

読書と研究について書いてきました。最近は万年筆で書く快感にひたっています。当ブログでは、Amazonアフィリエイトに参加してリンクを貼っています。

下克上のブーメラン

まへまへから思つてゐたことを書きます。
働かない中高年リッチ解雇せよ 「正社員」保護しすぎ論が台頭 : J-CASTニュース
要するに管理職は働かないのに高給取りだから切れと。もっともな話です。自分たちは苦しい。やつらは暇そうだ。憎らしい。死ね。非常に明快です。
でもお前ら、何のために正規雇用されたいかって言って、そのお前らが指弾する管理職になりたい=終身雇用・年功序列を求めて「正社員になりたい」って言うんだろ?
自分で自分の首を絞めているだけですよ。
以前、同じことを増田で読みました。
研究者の歪んだ世界
そうは歪んでいるわけでもない。
ポストが無いという状況は俺も認識してはいるが、だからといって教授らが任期で消えるべきというのは違う。猫猫先生のいう「ポストホルダーは非常勤禁止」というのが正解。
研究対象を俯瞰的に捉え、分野を横断したアプローチを多くの人数で遂行するためにはそれなりの時間・経験が必要になる。
死ぬまで任期付きで研究をしなさい、というほうが想像力の欠如だ。