殺シ屋鬼司令II

読書と研究について書いてきました。最近は万年筆で書く快感にひたっています。当ブログでは、Amazonアフィリエイトに参加してリンクを貼っています。

私がはてなダイアリーを使いはじめた理由

というのは先にはてなアンテナを使いはじめてそこからの流れだった。もともと使っていたのがCGIのWeb日記システムだった。エントリ毎にパーマリンクを噛ますという器用なことは考えていなくて、ただだらだらとその日あったことを書いていたし、今も大して違いはない。
使い始めてから惹かれたのはISBN記法だった。これは、はてなダイアリーブックのサービスと併せて、はてなダイアリーが初期から有していた「書物」への目配せであるといえる。こうした目配せが大好きである。アフィリはデフォルトでははてなに入るわけだが、私も長い間お世話になっているし、そこからアマゾンを踏んでしまったときはおとなしく買っている。そんな二束三文ではてなの経営が立つも傾くも、ないのだけれど。
記法の話がでたけれど、はてなは記法がよくわからないと言われる。当たり前だ。増やしすぎだ。記法の全貌解説がワンステップで出ないでしょう。やっぱりわからないと思いますね。長年はてなとともに育ってきたから或程度わかるものの、新参者にはつらいことでしょう。ウクレレ記法とかナニよ。俺はウクレレ弾きだったけど、いや、ナニよ。ダイアリーでは日記を書くよ!
あと、ちょっとSeesaaを使ったことがある。なんか全然意味がわからなかった。どこで何が更新されるのかサッパリわからない。デザインが各フォーマット毎に違う? 目を回した。それよりはずっとはてダはシンプルだと思う。