残り2週間

日本にいて楽か?
パスポート持ち歩かなくていいからラクなぐらいだろう。帰らなければいけないことが一番面倒である。
実験もcommonだし、これは科学の本性からしてそうあるべきであるが、やりやすいこと(放射性同位体を使った実験。法的な規制。)とやりづらいこと(例えばPCR。Takaraは優秀。)は国によってやはりある。だから残りの時間は選択と集中で、通して行きたい。また、共同研究者とタイムラグゼロでサシで議論しながらいろいろ提案したりされたりすることができる。
来る前は何が出来るのか不安でナーバスになっていた。来てすぐに、もっと早く来るべきだったと後悔した。

結局日本でブチ当たっていた壁に向かっていくことになったのだが、驚くべきことに、壁は魔法の薬によって跡形もなく消えていたのである。