風になりたい

サブプロジェクト*1をクローズした。本筋とはリンクしないことがわかってきてしまった。データが発表されないことは決してない。しかし、掛けた時間と金額は大きかった。ショックは私ひとりの中に、静かに、大きく広がった。ひとまずデータを圧縮して、作成していた見取り図を印刷してノートに貼りつけた。こんなにも綺麗にまとまってきたのに、まだ決定打にはならない。
若干の方向転換はやむを得ない。先輩や先生と議論した。次のサブプロジェクトがオープンになるだけである。
ある程度は予想していたことではあるけれど、実際に明らかになってみると、どこかが空になっている。こういう時、「風になりたい」の曲中、「何一ついいことー♪ 無かった」というフレーズが、そこだけが無限ループを始める。体はサンバのリズムで踊っているんだけど。
ところで、長年愛用してきた「ナイス蚊っち」を落として壊してしまった。

*1:この場合のサブは「副の」ではなく「下位の」である。