殺シ屋鬼司令II

読書と研究について書いてきました。最近は万年筆で書く快感にひたっています。当ブログでは、Amazonアフィリエイトに参加してリンクを貼っています。

誤算

金策を考えるので頭の中が埋まっている。
シティバンク日本に入れた金をシティバンクUSのATMで引き出すというので以前サンディエゴにいたときに上手くいったので「まあ、これでいいや」と思ったら大間違いで、そもそも中西部にシティバンクUSの支店がない。シティと提携している銀行ATMはあるしそれでナントカならないわけではないからこれでいくのだろうけど。口座を開いた銀行は小さいし送金手数料がアホくさい。もう一つの可能性はHSBCあたりに口座を開いて送金か。
結局、ほかの人たちがこぞってやっている、万ドル単位のT/Cを作って持って行くというのが正しいわけである。
「T/C作れといわれたってまとまった金が無いじゃないか」と思うわけだが「それは何とかしろ」というのが「シャカイジンノオキテ」というものと思われる。
12年前に米国旅行した折にT/Cを作って持っていったのだけれどそれ以後T/Cというものが「すごく使えない」ものだという意識があって、店では使えないのだけれど、こと銀行にデポジットするという意味では大変ありがたいものであるということも今回わかった。
ボロを出して失敗しながらの渡米生活は3週間が経過した。