胸を張って生きること

本当に最近までの自分の写真は、胸を張っていない。座っていても立っていても。
肩が前に落ちた、スーツ用のハンガーのような鎖骨になっている。首も前に出ている。みっともない。
骨盤を立てることと括約筋を締めるということも姿勢の維持に重要だなと思うのだけれどなかなか板につかない。
今日は、発表の担当で、2週間後に迫っているということで、久しぶりにカンファレンス発表練習ということをしていただいた。このように非常に詳細に検討する機会も、そういえばしばらくやっていなかったと思う。
そのカンファレンスのプログラムも本日見て、カンファレンス自体は非常に多く、自分の登壇するシンポジウムも、他の登壇者は高レベルで、自分が出ていいのかと目眩も覚える。残された時間をスライドを練り上げなくてはいけない。