本の洪水

ぞるっとして、まるでHellsingの「死の河」のようです。
「人間というこわれやすい種」をひっぱりだしてきました。
実家に帰っています。あす朝、Uターンします。
こっちでも仕事をしています。原稿をなおしています。わざわざW-ZERO3にいったんファイルを入れてから、Gmailにブラウザで入って送ります。
本を読むヒマはありませんでした。
きのうは中学校の友人たち2人と遊びました。2人とも、サイコーです。こんど帰るときまでには、もっとおいしいネタを用意してくるわ。