殺シ屋鬼司令II

読書と研究について書いてきました。最近は万年筆で書く快感にひたっています。当ブログでは、Amazonアフィリエイトに参加してリンクを貼っています。

retrospective

ピザ報告

なぜかこんな3年前の記事をいまにしてご覧くださる方がいらっしゃるようです。消してあったのですが回顧しておきます。 "えるみれ >> シーフード過ぎるピザ"よりお越しくださっています。 ここ。 PIZZA 10.4東村山店に行ってきました。シーミネラルサラダピ…

甲虫を殺す

(July 8. 2005) いま一匹の甲虫が部屋の中に飛んでいた。突然スイッチが切り替わった。甲虫は鈍重かと見える通り、緩慢ながらさすがになかなかパワーのある飛行を決める。 わたしは跳びあがり、天井近くに飛び上がっている甲虫をティシューペーパーで取った…

俺の思考の源流の小論文

高校2年生のとき、現代文教科書掲載の加藤尚武「世代間倫理としての環境倫理学」に寄せた小論文である。 これまで近代は、未来指向の保守主義と過去指向の進歩主義という二つの軸の対立からあらわれた、と読みとってよいと思う。さらに、進歩主義は、実はそ…

anti-Semitics

大学で、トイレに行ったら、天井にセミがとまっていた。 最近覚えた、anti-Semiticという言葉が頭をよがった。その語義はここでは書かない。音だけである。 ナイス蚊っちを持って征伐に出かけた。一部の人間たちが夏の風物詩と主張しているからといって、私…

実家から米が届いた

学校で飯を炊く。 私は、あまり米をかすほうではない。かすとき、最初と最後に水を入れてそのまま流すという操作をする以外には、2回ほど水を入れて指先でぐるぐるとかきまわし、汁を捨てるぐらいで止める。薄づきでもあるし、かなり玄米に近い状態で食べて…