海の向こうのビジネスエリートはアートがお好きだそうだ

極東ブログ: [書評]藤巻健史の5年後にお金持ちになる「資産運用」入門」による。
アートというのはなかなか効率よく持ちガネを減らせるものもあるし*1、とにかくそこそこヒマつぶしにはなるし*2、社会的ウケもよくて*3、話のタネもできるし、あと、スケひっかけてける*4という面もあるわけで、いかにもビジネスエリートによい。

*1:オペラは数万するものもざらにある。

*2:軽く3-4時間は潰せる。

*3:金のかかる遊興といっても、他のものはなかなか口外しにくい。

*4:「ほら、誰某が来日してて…」