嵐と松岡正剛と『本を読む本』

嵐にしやがれ」に松岡正剛が出て本の読み方を教えるというので見てました。内容はリンク先の通り。アドラー『本を読む本』(How to read a book)のInspectional Readingにあたる方法が取り上げられていました。目次であたりを付け、出来るだけ短時間(番組では10分)で内容を拾っていく。この10分という時間制限がもたらす緊張感と、あとは、読んだあとに何を読み取ったかアウトプットさせられていた、この2つが結構大事なんだろうなと思います。松岡正剛『多読術』にも書いてあるかもしれませんね。

How to Read a Book (A Touchstone book)

How to Read a Book (A Touchstone book)

アウトプットについては、齋藤孝も「一分間アウトプット」なるものを新書で提唱しているようでした。昨日書店でこの本を見かけました。
必ず覚える!1分間アウトプット勉強法 (PHP新書)

必ず覚える!1分間アウトプット勉強法 (PHP新書)