明暗を分かつもの

シグナルは出るか、出ない。出たときはその中の一部が当たりで、薄くしか出ていないときに「これか? これか?!」と思って拾ったものはだいたいハズレである。
春日の烈士洵名をポスドクの先輩が猛烈pUSH*1していたのでひとりで行ってみた。

味玉を追加した。この写真を見ているだけで仕合わせな気分になる。
ポスドクにしろ院生にしろ、研究者以外の人にはイメージが出来ないと思うので、年次が上の人についてはだいたい「先輩」と呼んでいる。間違いはない。

5年上の先輩を見ろ
それが君の5年後だ。

*1:プラスミドの名前みたいだな。