たとえば「いのり」ということについて

「がんばれ」という言葉ではなく「いのるよ」という言葉で人を励ますことが多くなりました。
というのは、「がんばれ」っていうことばがとても無責任であるという風潮が、強くなったからです。がんばれというのはUTUの人に対してとても危険な言葉であるといいます。ほんとうかどうかはわかりません。
意味意図しているところは同じなのになぜ「いのる」という言葉を使うか。自分が相手に対してできることはありません。質問に対しては、適切な答えを。わからなければわからない。では、決意表明、「やるぞ」「いくぞ」という言葉に対しては、「がんばれ」ではなく「うまくいくことをいのるよ」とか言います。相手の意志を尊重し承認します。