殺シ屋鬼司令II

読書と研究について書いてきました。最近は万年筆で書く快感にひたっています。当ブログでは、Amazonアフィリエイトに参加してリンクを貼っています。

植物・細胞質分裂の制御因子

15日のGenes and Developmentで名大町田Gが細胞質分裂の制御因子を報告、と「科学新聞」で見て驚いた。
というのも、いまでこそセクシャルエボリューションをやってはいるが、院に入ろうと思ったのはこの細胞質分裂の進化をやろうとしたからで、それで藻類に手を出したわけだが、所詮研究などやったことのない者の考えで、仮説から実験、系の立ち上げへと頭の中でさえも展開できるはずがなく、ポシャり、たまたま教官がやっていたことがうまくいったのでちょっと別の種の藻でやってみるかといわれ、承諾し、入ったからには懸命、実験、そして学会にいたろうとしている。当然どこかで細胞質分裂に目配せはあって、頃合いを見計らって系を立ち上げて研究を開始する準備をしようとは思っていたが、こう出てしまうとやる気が殺がれる思い、ともかくまず見てみることだとジンデベを見てみた。
見てみるとたしかにきっちり仕事はしてあるけれども、自分のやろうとしていた事をそのままやられたというのでは当然なく、ちょっとのずれはあって安心はしたけれども、とにかく、いまは学会発表用のポスターを作らねばならん。